アニメ批評:ようこそ実力至上主義の教室へ

みんなさん、

初めまして、私リンヤニックです。しかし、ヤニックってもいいです。始めているの時なら、これは私のブロッグです。大学から最近卒業したばかりで、いまには私の命のぼうけんが始まりました。この作文は私の一つ目の日本語を書いたブロッグポストので、間違えがあれべばごめんなさい。じゃ、行きましょう。

今、仕事がないので、たくさんの暇な時間があります。このアニメ「ようこそ実力至上主義の教室へ」を見ていくようになりました。初めに、このアニメは普通の高校生のアニメです。それは色々な性格高校生で、事実のように。EP1をみていき、それは一つの面白い陰謀「もしも、高校生がよく勉強するとお金を貰えば、何がある」。従業を始めるの日、すべての高校生は100,000円をくれました。しかし、一ヶ月後で0円をくれました。なぜなら、たくさんの高校生は教室でちゃんと勉強しませんでした。例えば、スマホを使ったし、従業中に音楽を聞きました。学業成績が上がって、そしてもっとお金をもらいます。

本当に、このアニメが好きです。この面白い話はいい夏のアニメので、私のお勧めです。

じゃ、以上です。

元気でね。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s